教職員 一覧 (2019年4月更新)


Atsuko Tominaga

冨永 敦子


「講義内容が理解できない」「課題のやり方がわからない」など、学習の悩みを抱えている学生は少なくありません。そんな学生をサポートするのが学習支援センター「メタ学習ラボ」です。

「でも、メタ学習ラボって怖くない?」「一人で行くのはちょっと……」 こんな声もときどき聞きます。確かに、知らない人に相談するのは抵抗があるかもしれません。しかし、実際に利用してみると、「チューターが優しかった」「先生よりも話しやすい」「一つずつゆっくり進めてくれた」など…… 思ったほど怖いところではなかったようです。 一人で悩んでいても問題はなかなか解決できません。一人で悩まないで、メタ学習ラボに来てみませんか?


専門分野:教育工学、教育心理学

早稲田大学人間科学研究科修士課程在学中、同学ライティング・センターにてチューターとして勤務。博士課程在学中は、助手としてライティング・センターの運営、チューターの育成に従事。2014年9月よりメタ学習ラボ担当。





Michiko Nakamura

中村 美智子


メタ学習ラボのチュータリング活動を支えているのが、チューターと呼ばれる「学生指導者」です。利用者のみなさんと同じ未来大の学部生や大学院生ですが、単に担当科目の成績がよいだけではありません。米国の学術団体 (CRLA) が開発し、認定を受けた教育機関だけが実施できる「チューター研修」を受け、チュータリングに必要な知識やスキルを日々学んでいます。研修トピックは、チュータリングの進め方から、学習理論、傾聴スキル、問題解決のモデリング、批判的思考までさまざま。まさにプロのチューターなのです。「課題の答えは教えてくれないけど、自分で解決できるように導いてくれる」メタラボ・チュータリングのひみつがそこにあります。チューターの仕事に興味がある人は、ぜひメタラボをのぞいてみてください。


専門分野:言語学(心理言語学、言語習得)

米国ハワイ大学にて博士課程修了後,奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科にてポストドク研究員。前任校のハワイ大学では、学部生の進路選択、計画的・方略的な目標達成を支援するアカデミック・アドバイザーとして勤務。2012年4月よりメタ学習ラボ担当。





Noriko Watanabe

渡邊 紀子


メタ学習ラボ運営に関する連絡調整、チューターのみなさんの出勤管理や活動記録などの業務補助を通して、活動をサポートしています。 みなさんの新しい発見の現場に立ち会うことができ、毎日が新鮮です。まさにここは学びに関する研究室であり、実験室です。